[PHP] 可変長引数リストの使い方

新しいPHPの構文に関する覚え書きとして、公式サイトから抜粋。

PHP: 関数の引数 – Manual
https://www.php.net/manual/ja/functions.arguments.php#functions.variable-arg-list

PHP 5.6 以降では、引数リストに … トークンを含めることで、その関数が可変長の引数を受け取ることを示せます。引数は、指定した変数に配列として渡されます。

… を使った、可変長引数へのアクセス

関数を呼び出すときに … を使うと、配列変数や Traversable クラスを引数リストに含めることができます。

引数での … の使用例

通常の引数を、… の前に指定することもできます。この場合は、通常の引数リストにマッチしなかったのこりの引数が … による配列に追加されます。… トークンの前に、タイプヒントを付加することもできます。タイプヒントがある場合、… が取り込むすべての引数はそのヒントに従わなければいけません。

タイプヒントつきの可変長引数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です