[Unix] ulimit – システムリソースの上限を設定する

Apache Benchを使っていたら以下のエラーに直面。

オープンできるファイル数(というか使用できるファイルディスクリプタ数)に制限があるのだろうか。調べてみるとulimitというコマンドが見つかった。このコマンドを使うとシステムリソースの現在の上限値を知ることができる他、上限値を変更することもできるらしい。

現在のシステムリソースの上限を表示する。

オープンできるファイル数の上限を変更する。

設定を変更したらApache Benchのエラーが消えた。

参考サイト

【 ulimit 】 コマンドに割り当てる資源を制限する | 日経 xTECH(クロステック)
https://tech.nikkeibp.co.jp/it/article/COLUMN/20060227/230911/

Using the ulimit command on Linux systems | Network World
https://www.networkworld.com/article/2693414/setting-limits-with-ulimit.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です