[Apache] 参考記事 PHPのモジュール版とCGI版&FastCGI

解説

PHPのモジュール版とCGI版の違い – Qiita
https://qiita.com/SuguruOoki/items/269389f242bd1cd3facb
2018-07-25

CGI
– CGIを動かすユーザはWebサーバー本体を動かすユーザと異なる
– 故にセキュリティ面で利がある (他ユーザに干渉してしまう危険が無い)
– サーバー複数台運用の際に依存が少ないことによる移行のしやすさ
– 実行する旅にメモリのロードが必要となるが故に処理速度が遅くなる →FastCGIで解決

モジュール
– PHPがWebサーバーを動かすユーザで動作する
– 故に共用サーバー等ではセキュリティ面で不安がある →セーフモードで解決
– Webサーバーのプロセスで実行されるためCGI版と比べて処理速度が高速

ベンチマーク

FastCGI vs suPHP vs Apache Module Performance PHP Comparison
https://www.webhostinghero.com/blog/benchmark-fastcgi-vs-suphp-vs-apache-module-php-performance-comparison/
Mar 17, 2018

簡単なスクリプト(単純ループ処理)を使ったPHP実行ベンチマーク結果。
– FastCGI: 4.8233秒
– Apacheモジュール: 5.0862秒
– suPHP: 6.5283秒

PHP-FPM Cuts Web App Loading Times by 300%
https://www.cloudways.com/blog/php-fpm-on-cloud/
August 23, 2016

DigitalOcean 4GBサーバーでWordPressを使ったベンチマーク結果。詳細不明。

mod_PHP
– 295.0秒間に38,046ヒット
– データ転送 IN:7,399.11KB/OUT:206,219.42KB
– 平均ヒットレート 128.0/秒 (1日換算1,1059,200ヒット)

PHP-FPM
– 295.0秒間に85,829ヒット
– データ転送 IN:16,465.18KB/OUT:465,728.74KB
– 平均ヒットレート 290.0/秒 (1日換算25,056,000ヒット)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です