[MySQL] レコードの存在チェック方法の考察

以下のように全件取得して判断するのは時間の無駄。

以下のように1件でも見つかったら「有り」と判断した方が効率がいい。

参考サイト

SQL小ネタ: 高速なデータの存在チェック – Qiita
https://qiita.com/emotu/items/05892965fccb719cd8d1

MySQL – MySQLのテーブル内に行が存在しているかどうか確認する一番いい方法は?(1281)|teratail
https://teratail.com/questions/1281

COUNT(*)をレコードの存在チェックのために安易に使うべからず|Archive Redo Blog
https://ameblo.jp/archive-redo-blog/entry-10035200905.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です