[Apache] .html無しを.html付きへリダイレクト

やりたいこと。

  • https://site/test を https://site/test.html にリダイレクトしたい。
  • 加えて https://site/test/ も https://site/test.html にリダイレクトしたい。

参考サイト

.htaccess の書き方(リダイレクト編) – Qiita
https://qiita.com/shotets/items/1f8f308e008dcb96bf43

Apacheのmod_rewriteモジュールの使い方を徹底的に解説 | OXY NOTES
http://oxynotes.com/?p=7392

静的なHTMLサイトで拡張子「.htmlあり」でも「なし」でもアクセスできる方法 | [M]まったり・こんふぃでんしゃる【Confidential】
http://deltablog01.com/archives/1140

apache – mod_rewrite:末尾のスラッシュを削除する(1つだけ!) .htaccess mod-rewrite | CODE Q&A [日本語]
https://code.i-harness.com/ja/q/2ed0bb

[Apache] Invalid command ‘AuthGroupFile’ エラー対処法

Homestead上のサイトにアクセスしたらエラー

/var/log/apache2/site-error.log

ググると記事発見。

14.04 – .htaccess Error : Invalid command ‘AuthGroupFile’ – Ask Ubuntu
https://askubuntu.com/questions/522519/htaccess-error-invalid-command-authgroupfile

この記事によれば以下のコマンドを打てと。

a2enmodはapache2モジュールの有効/無効を切り替えるコマンドらしい。

Ubuntu Manpage: a2enmod, a2dismod – enable or disable an apache2 module
http://manpages.ubuntu.com/manpages/trusty/man8/a2enmod.8.html

[Node.js] 4.xにアップグレードする

参考サイト

CentOS 6.xにLTS(4.3.0)のnode.jsをインストールする – Qiita
https://qiita.com/zaburo/items/a69ab94f707454a5bbe7

[Node.js] インストール

古いバージョンだったな。

参考サイト

node.jsをyumでインストールする(centos6.5) – Qiita
https://qiita.com/you21979@github/items/4efd9fc4363573191b5c

[Apache] httpsをhttpにリダクレクトする

ドメイン名を書きたければ以下のように

[Apache] HTTPS (SSL/TLS) の設定をする

テスト用に決済APIのモックサーバーが必要だったので、ローカルでなんちゃってサーバーを立てる。

mod_ssl をインストール

OpenSSL ライブラリのインストール

秘密鍵の作成

CSRの作成

サーバ証明書の作成

設定

参考サイト

Apache httpd 2.2 に HTTPS (SSL/TLS) の設定をする (CentOS 6) | WEB ARCH LABO
https://weblabo.oscasierra.net/apache-httpd22-ssl-centos6/

OpenSSL で SSL 自己証明書を発行する手順 | WEB ARCH LABO
https://weblabo.oscasierra.net/openssl-gencert-1/

[Apache] cgi-binを設定する

参考サイト

Apache:CGIの利用設定をする – Qiita
https://qiita.com/YasuyukiKawai/items/231821dd22a72194b3fb

特定のディレクトリでCGIを実行する(Option, AddHandler) – CGIの利用 – Apache入門
https://www.adminweb.jp/apache/cgi/index2.html

[Laravel] プロダクション環境にはLaravel Duskをインストールしない

Laravel Duskをインストール済みのプロジェクトを、プロダクション環境にインストールすると、以下の例外がスルーされる。

対策

composerにLaravel Duskをインストールさせないようにする。

composer.json
laravel/duskはrequire-sevセクションに書く。

–no-devオプション付きでcomposeを実行する。

参考サイト

“It is unsafe to run Dusk in production.” – What to do? – Quick Admin Panel
https://quickadminpanel.com/blog/it-is-unsafe-to-run-dusk-in-production-what-to-do/

[Git] 既にリポジトリに含まれているファイルを除外する

まずは無視するファイルを.gitignoreに追加し

そしてリポジトリに含まれているファイルをキャッシュから外し

最後にコミット

参考サイト

あとからまとめて.gitignoreする方法 – Qiita
https://qiita.com/yuuAn/items/b1d1df2e810fd6b92574