[Laravel] HTTP_Request2を使う

PEAR/HTTP_Requestを使った処理を含むWebアプリをLaravelベースに書き直しているんだけど、HTTP_Requestを使った処理部分をどう存続させたらいいだろうか。

もしHTTP_Requestのインストールが簡単なら、HTTP_Requestをインストールしてコード自体をいじらないのが最も手軽。だけど調べてみると、HTTP_Requestのパッケージリポジトリは存在しないので、composerで簡単インストールは無理っぽい。

代わりにPEAR/HTTP_Request2のパッケージリポジトリは存在したので、HTTP_Request2をcomposerでインストールして、HTTP_Requestの代わりにHTTP_Request2を使うようにコードを変更しよう。もし変更規模が大きいのなら、いっそのことGuzzleのようなLaravelとも親和性が高そうなHTTPクライアントに置き換えるのも一案かもしれないね。

pear/http_request2 – Packagist
https://packagist.org/packages/pear/http_request2

インストールはcomposerで簡単。

PEARのマニュアルページは以下。

Manual :: HTTP_Request
http://pear.php.net/manual/en/package.http.http-request.php

Manual :: HTTP_Request2
http://pear.php.net/manual/en/package.http.http-request2.php

HTTP_RequstとHTTP_Request2の呼び方の違いは以下が参考になる。

pear HTTP_RequestとHTTP_Request2の速度比較 | ユメーディア blog
http://blog.yume-dia.jp/archives/173

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です